2012年7月23日月曜日

「一輪の花を見て、宇宙を感じる」時間をはずした日の祭り

「一輪の花を見て、宇宙を感じる」

このベルローズのパンフレットに
使わせていただいた言葉は
1カ月28日周期のコズミックダイアリーから生まれました

地球が少し角度をつけて
太陽の周りをまわることで
四季が生まれます

それを意識することで
花が芽吹き散る時期がわかります

決して時間やカレンダーをみて
わかるわけではなく

その花を見るだけでなく「観る」、
感じるだけでなく「観じる」ことができるのです

そんな自然を観じることを意識できる
1年13ヵ月のダイアリーは
7月26日から新年が始まります。

そして、7月25日は何にも属さない
「時間をはずした日」です

実は、わたしはこの自然暦とは
丁度10年のお付き合い。

そんな10年目の今年2012年7月25日

「祭りの魂をもったアーチスト達が、
自分たちの「思い」と「芸術」で濃厚な空間をつくろう!」

そんな柳瀬 宏秀さんの呼びかけで
去年から生まれた私たちの時間をはずした日の祭り The Day Out of Time
もしよろしければご参加ください。

共に「時間」からの解放を楽しみましょう♪



場所:石鎚神社本殿
   〒793-8555 愛媛県西条市西田甲797  電話:0897-55-4044

日時:7月25日
   17時30分~18時30分

入場自由

<予定 (順不同)>

阿部一成「篠笛演奏奉納」

大亀藤英「神楽奉納」

曽我部英司「祝詞奉納」

SAKAEKO「コンテンポラリーダンス奉納」
 
真鍋 明紀子「詩の朗読奉納」

岡野 ゆき「波動バラ奉納」

*写真は、昨年奉納のバラの写真です。
今年はもっと質素に自然に自由に…です。

0 件のコメント:

コメントを投稿