2012年7月23日月曜日

時間をはずした日の祭り  2012年7月25日 <KIN58 白い律動の鏡> 於:福山市鞆 景観茶房「セレーノ」


時間をはずした日の祭り 
2012年7月25日 <KIN58 白い律動の鏡>
於:福山市鞆 景観茶房「セレーノ」

Day Out of Time Festival where “Ponyo on the Cliff by the Sea” was born
July 25, 2012
At Café Sereno, Tomo, Fukuyama
Located in the center of Seto Inland Sea, Tomo is where the tides from the east and west meet.  Tomo flourished from the times of Manyo as a port for waiting the tide to change.
Recently, it has come to be well-known as a place where “Ponyo on the Cliff by the Sea”, an animation by Hayao Miyazaki, was born.
In the café overlooking the harbor we will discuss the evolution and peace of mankind, put our hearts together and pray.
Program:
1:30p.m.  The meaning of the Day Out of Time, lecture by Yayoi
Introduction of the participants
“Why are the citizens of Fukuyama not proud of their own city?”, lecture by Tateki Mitani
3:00p.m.  Tea ceremony by Koichi Murofushi
4:30p.m.  Tibetan singing bowl  by Yuyu
5:30p.m.  Thanks giving



13の月/28日の暦では、新年を迎える前の日
西暦(グレゴリオ暦)の7月25日を
「時間をはずした日」と呼びます。

「時間をはずした日」は
どの月にも属さない、曜日もない、自由になった、
つまり「時間をはずした日」なのです。

鞆は、瀬戸内海のほぼ真ん中、東と西からの潮流が出合うところ
万葉の歌にも詠まれた潮待ちの港として、古くから栄えたところです。
坂本竜馬のいろは丸沈没をなど、数々の歴史の舞台として、
また、最近では宮崎駿氏のアニメ「崖の上のポニョ」の舞台として有名になりました。
そして、鞆港から渡し舟で5分の仙酔島は、仙人が酔うほど美しい景観の島
日本でここにしかないと言われる五色岩があるなど、エネルギー的にも高い島として知られています。

鞆港を一望できるカフェ「セレーノ」で美しい景色を見ながら
心をひとつにして、人と自然との調和に基づいた人類の進化と平和を考え、祈りたいと思います。



プログラム

1:30 開始
・「時間をはずした日」の意味と「時間をはずした日の祭り」について
  コズミックダイアリー講師 Yayoi 

・参加者による簡単な自己紹介

・講話:「福山市民はなぜ自分たちの町を自慢しないのか?」
  ユニバーサル開発設計事務所  三谷干城先生

2:30(頃) ティータイム
・参加者の銀河の署名を調べて、その意味合いをお話しします。Yayoi
・三谷先生の講話について、みんなで意見交換します。

3:30(頃) お茶会 室伏孝一氏による色紙箱のお点前

4:30(頃) シンギング・リン 優悠さん

5:30(頃) 終了
感謝の祈り

・参加費:セレーノで飲み物(ケーキなどもあり)をご注文ください。
セレーノ住所:福山市鞆町後地1407 Tel: 090-7371-0134 , 084-982-2777


0 件のコメント:

コメントを投稿